トップメッセージ

ご挨拶

東京冷凍は、昭和24年に創業者・石井茂が横浜港で独航船を基盤とした港湾運送業を手がけたことに始まり、その後、日本経済の発展とともに、陸運事業、通関事業、倉庫業、冷凍倉庫業、不動産業とその業態を拡げ、東京湾岸沿いの要衝地に用地と施設を拡充しつつ事業拠点を築き上げてきました。


国際化時代を迎えた昭和45年には、海上コンテナ輸送に着手。さらに、昭和58年には、冷凍庫需要を見越し、先進的な冷凍倉庫事業にも先鞭をつけてきました。そして、昭和から平成へ、湾岸環境はウォーターフロントとして新しく脚光を浴びる時代を迎えます。


平成11年、江東区辰巳に32階建て超高層マンション「ベルタワー」を建設し、平成13年には「ベルタワーアネックス」を竣工。保有する用地の「立地」を最大限に活用し、かつ、お客様にも喜んでいただくことができる不動産賃貸事業へとその歩みを進めています。


さらに、平成17年には冷凍冷蔵倉庫ニーズの増大に伴って「京浜島冷蔵物流センターA棟」を竣工させ、平成23年にはその向かいに最新鋭のハイテク設備を備えた「B棟」も竣工。倉庫2つを合わせて17,000トン超の庫腹を確保し、マイナス40℃のSF級では都内屈指の収納能力を実現。お客様からも高い評価をいただき、当社の目指す冷凍物流の完成に近づきつつあります。


こうした企業活動の中で、当社は創業者の「人に篤し」という言葉を企業理念として掲げ、事業を実践してきました。この理念は、私たちの冷凍冷蔵倉庫事業、不動産賃貸事業という2つの事業を支える哲学として、これからも大切に継承してまいりたいと考えています。今後もなお一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 石井 晶一
代表取締役 石井 晶一

会社案内
会社概要
トップメッセージ
従業員メッセージ
沿革
福利厚生施設

このページのトップへ

HOME
冷凍冷蔵倉庫事業
京浜島冷蔵物流センター 概要
城南島冷凍冷蔵倉庫 概要
品質管理への取り組み
安全性と環境対策
ユーザビリティ
Q&A
ロケーション
不動産賃貸事業
事業コンセプト
ベルタワー
ベルタワーアネックス
東京冷凍新川ビル
横浜新山下倉庫
会社案内
会社概要
トップメッセージ
従業員メッセージ
沿革
福利厚生施設